プロフィール


DSCF6200

古くて新しい書“和様”を知ってほしい

可読性の高い日本語の書「和様」の作品創作、普及、指導をしています。

現在の活動

現在の運営教室(教室専用サイト)
・湯島教室
・学校法人 NHK学園 講師

外国人の書道体験

和様の普及活動(書展、ワークショップ、メディア露出など)

履歴

2009年4月 大手食品~外資系ソフトウェアベンダ コンサルを経て独立。
2010年4月 根津教室を開講。
2011年3月 震災発生5日後の16日、『がんばろう日本。』 ロゴ発表。
→のちに日本全国の復興行事などに使われ代表作となる。
2012年9月 第1回 団体展「読める書展」(東京 九段下)
2013年5月 第2回 団体新人展「今で書。」(東京 九段下)
2013年6月 湯島3丁目教室に移転。
2013年9月 NHK学園(国立)で講師開始。
2014年1月 第3回 団体展「和様の書展」(東京 九段下)
公益財団法人 東京観光財団 公式サイト掲載
2014年11月 第4回 団体展「和様の書展」(東京 九段下)
2015年6月 湯島2丁目教室に移転。
2015年7月 日本サッカー協会&国際交流基金 5カ国U-15代表 100名同時の和様体験
2015年11月 第5回 団体展「和様の書展」(東京 九段下)
2016年3月 東京都観光部 アプリ『東京ハンディガイド』掲載
2017年1月 第6回 公募展「和様の書展」(東京 池袋)開催予定

(団体展)2011年より年1回ペースで開催
(個展)東京、大阪、札幌での個展(計7回)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ブログをメールで購読

メールアドレス記入して「購読」で、更新通知がメールで届く!(運営側には非公開です)。

最新記事

  1. 書道で気をつけるべき著作権 著作権と商標権をごっちゃにしている人もいると思います。 著作…
  2. 鼠よけの猫の上に書いている文字は? 2/15-3/5まで、湯島ねこまつり開催中 イベ…
  3. 権威のある師の伝聞だけで歴史を調べない落とし穴 2017年1月に東京芸術劇場で「和様の書展」が…
  4. 改組 新日展の応募者数の推移 改組 新日展 4回目です。 入選率が4年連続上昇。 …

PR

PR

ページ上部へ戻る