【動画】和様の書展 初心者、美大、芸大向け出品ガイド


「和様の書展」締め切り 12/3(火)

私が指導している「うどよし書道教室」でも、作品制作の真っ只中です。
和様の書展は公募書展なので外部からの応募も可能です。
そこで、外部の方向けの「出品ガイド」の動画を作成しました。




ココが役に立ったら「応援」と思って「チャンネル登録」してね


作例があるので書道愛好家も見たほうがいい

この動画は、初心者向けとしていますが、書道愛好家も見てほしいと思っています。
それは、書道の利点、欠点を実際の作例を使って指摘しているからです。
「うどよしを支持してないから必要ない!」
そうおっしゃらずに(笑)
なんにも得られるものがないということはないはず。

お客様「自由でいいですね」

実際に書展で書道経験者から頂いた感想です。
そうなんです、和様は自由に見えるんです。
でも、書道の主たる技法「筆記体」が禁止なので、日本一、不自由な書展が「和様の書展」です。
不自由な書をみて自由に感じるのは、テレビで上半身裸でダンスを踊ってる外国の子供をみて「自由でいいね」と感じるのと同じでしょう。
実際には、その子供は、教育の行き届いた一般的な日本の子供より自由や選択肢は圧倒的に少ないはず。

自由だから「不自由」だと思いたい?

書道の表現に、不自由なんてなく自由な環境にあります。
不自由があるとしたら芸術外の人為的なもの。
勝手に「不自由」な制限や限界を作り、不自由な中、楽しんでる作品を見て「自由だなー」と感じているなら大変もったいない。
思い込みや既成概念を取っ払って、こちらの世界を覗きに来てください。
和様の書展に出品しなくても、書展を見に来るだけでも、みなさんの未来の書道活動にいいことがあるかも知れません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 売れてます! 鎌倉ハム富岡商会さんは、創業1900年(明治33年)です。 2020年は120…

ブログをメールで購読

メールアドレス記入して「購読」で、更新通知がメールで届く!(運営側には非公開です)。

最新記事

  1. 新しい省庁ができると初代大臣、長官が題字を書く風習 [caption id="attachment…
  2. 過去最大&最強「500億円」の支援申請が伸び悩む 皆さん書いていますか?書…
  3. 11年前は名刺交換をしてもらえなかった みなさん、書いてますか? どうもWayoh callig…
  4. ハンガー・ディスプレイ
    上野マルイ35周年企画は懸垂幕だけじゃない 現在「上野マルイ35周年」懸垂幕がビルにかかっています…

PR

カテゴリー

PR

ページ上部へ戻る