話題の「あったかいんだからぁ♪」を書いたが難しかった


026

「あったかいんだから?」TVの話題が遅い

実は、昨日、ワタナベエンターテインメント所属の

クマムシさんのネタ「あったかいんだからぁ♪」をしっかりと認識しました…。

以下のYouTubeの曲を聞いていい曲だなと思ってしまい

タイトルが”ひらがな”だったので書いてみたのです。

 

しまった、ハマった…

image0

このサイトをくわしく見ている人にはわかるかとは思いますが、

書家という職業の方はたくさんいますが、基本”漢字”が得意です。

逆に、ひらがなは最も苦手です。

続け字しない ひらがなの書き方は、小学校の習字でやった楷書の書き方以外なく、

つまり、皆さんと同じレベルの指導で止まっていることがほとんどです。

「あったかいんだからぁ」のように漢字が一切入っていないALLひらがなを楷書以外で書くのは

師匠の枠外の書家の独自性に依存するため非常に難易度が高いです。

(これができたからといって現在の書道業界の昇進システムで評価を得るのは困難)

捨て仮名「ぁ」が難しい

今回、私も話題の言葉だし「さらっと書いてみよう」という軽い気持ちでしたが、

意外な落とし穴、最後の「ぁ」が大変でした(たぶん、初めて書いた)。

捨て仮名、促音や拗音は、毛筆が実用に使われなくなった戦後に一般化したものなので

古典を重んじた明治以降の書道の業界では、ほとんど書かれてきませんでした。

「っ」ならまだしも画数が多い「ぁ」を大文字にフィットさせるのは難しかったです。

結果、想定より難しく、暖かくなるのを通りすぎて、熱くなってしまい失敗の山です。

最終的に4パターンに絞った

そんなこんな言いながら、「ぁ」以外にも、通常、構図を作る場合に、いつも悩みます。

今回は、ほぼセオリーのイロハの3パターンで検討しました。

(イ)3.5/3/2.5 の改行

一番、動きを付けてみた。

文字の配置に動きがある分、アコースティックなイメージよりは、POPな感じになるかな。

「あったか」→書に動きがあると可読性は落ちるけど、この行だけで意味がわかる改行なので

可読性はプラスマイナスって感じ。

2のほうがまとまりはあるが、印象は薄い。

クマムシ あったかいんだからぁ♪ クマムシ あったかいんだからぁ♪

(ロ)3.5/3/3.5 の改行(句読点付き)

イ、ハと比較して「あ」が小さいのは、動きが少ないのに1行目が3.5文字なので全体的におとなしい感じ。

少し物足りなさも感じるが、静かな感じには適している。

クマムシ あったかいんだからぁ♪

(ハ)2.5/3/3.5 の改行

「だからぁ」の3.5文字を2.5、3文字の縦幅に入れないといけないので、最終行は動きを出して縮めた。

動きもありつつ、まとまりがよいかなと思います。

クマムシ あったかいんだからぁ♪

あったかくしてみた

写真では本物の風合いがうまく出せないんですが、なんとか後加工であったかくしてみます。

【現物風】これが現物に近いかな?和紙の風合いが出ないのが悲しい…。

クマムシ あったかいんだからぁ♪ 書道 うどよし

【レトロ】少し古く臭くしてみた。

クマムシ あったかいんだからぁ♪ 書道 うどよし

【夢の中風】夢で見るようなふわっとした感じ。

クマムシ あったかいんだからぁ♪ 書道 うどよし

【寝室風】これはあったかいはず。

クマムシ あったかいんだからぁ♪ 書道 うどよし

「あったかいんだからぁ♪」とPVを見ながら軽い気持ちで書き始めたら

いろいろ試行錯誤してしまったのでブログにまとめてみました。

みなさんも是非、「あったかいんだからぁ♪」の和様にチャレンジしてみてください。

書いた作品は是非、毎週月曜日20時から配信のニコニコ動画の生放送に投稿してくださいね(笑)

作品の投稿→投稿フォーム

視聴→うどよし書道ちゃんねる

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ほとんど研究されてない近代書道史の実態 「うどよし」のサイトは、久しぶりの更新です。 日々の業務…

ブログをメールで購読

メールアドレス記入して「購読」で、更新通知がメールで届く!(運営側には非公開です)。

最新記事

  1. 西原 理恵子「できるかなロワイヤル」 西原さん著作の和様Tシャツ うどよし
    西原 理恵子さん「できるかなロワイヤル」発売 和様体験の話も収録 2年前に西原さんが和様にチャ…
  2. 誰もが読める書が読めない事案
    「”誰もが”読める」と踏み込んだ表現をしてるけど… 第35回 読売書法展のサイトを見ていて新聞…
  3. 古い「プロレス」化した日本の「芸術」 最近、プロレスが人気というのを知っている方も多いと思いま…
  4. 書道の謝礼金に関するアンケート
    全日本剣道連盟「居合道」含む「道」錬金術は限界 私は、以前からこのサイトで審査に関する金銭問題には…

PR

カテゴリー

PR

ページ上部へ戻る