日展 書道は審査員17名で10,229点 過酷な審査・・・他部門も頑張れ!

image3日展の第5科(書道)の不正疑惑で書道が始めてヤフートップニュースになったわけですが

どんなことにせよ、注目されるうちが華ですよ!

さて、日展の第5科(書道)の審査員の人数は17名で出品数は10229点。

平成25年 審査員メンバー http://www.nitten.or.jp/exhibition/shinsain.html

実際に審査をすることを想像してください。

平均1分の場合 10229分=170時間(実際には1分も不要(笑))

審査はチーム分け出やると思うので最低人数チーム2名としても8組。

170時間/8組=21時間/組

1日8時間審査・・・いやいや、審査員の年齢考えたらムリムリ(笑) 4時間として

21時間/4時間=5.25日/組  こんなに必要なんですねー。

ちなみに日本最大の公募書展毎日書道展(3.4万点)の審査員(参照 160名ほど)

を考えると日展の書道の審査がどんだけ大変か・・・審査まともにできないですよね・・・。

だって出品数が全く違うのに審査員が、全部門17名ですよ(笑)

image4

日展 書道 出品数割合

 

 

日展の出品数はグラフのように

ほとんどが書です(笑)

(参照「書道が「日展」を支える」

 

 

 

 

 

彫刻なんて 17名で171点みるだけですよ!?(笑)

しかも、120点も入選してるるし・・・。

もっと働け!書家を見習え!って言いたくなりますよね。

※私は数値だけを元に想像で話を書いていますので、実態と違うと思いますよ。

鵜呑みにして私のせいにしないように(笑)

追記

参照)http://mainichi.jp/feature/news/20131031ddm041040065000c.html

寺坂理事長は「1万点以上ある応募作品を1週間かけて審査する書部門で、会派のことなど考慮できないし、選考の場は多くの人の目に触れ、こうした事はあり得ないと思っている。(略)」と話している。

大体あってたっぽい(笑)

 関連ブログ記事
朝日が「日展」の例の噂を突然暴露の巻!
大手新聞書道会は、いつ頃できた?
芸大にない書道が国内芸術最高峰「日展」を支えている実態!

和様 書家 うどよし 公式ページ 東京の書道教室 和様 うどよし書道教室

日展 書道は審査員17名で10,229点 過酷な審査・・・他部門も頑張れ! への1件のコメント

  1. ピンバック : 第4回 新日展 書の入選率が上昇、収入がヤバイ?(2016年版) | 和様 書家/書道家 うどよし Japanese calligrapher Udoyoshi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL

CAPTCHA