クリスマス★中食専門誌のNo.1 チキンは意外なところ!(比較)

 

 

 

 

 

 

image4

 

 

 

 

いよいよクリスマスです。

チキンはどこがいいのかなーと生徒と話していたら

マニアックな情報が入ってきたので共有しようと思います。

ソースは。中食専門誌 Dmiデリシステムプランニング)です。

結論から言うと、スーパーの「ライフ」がNo.1だそうです。

意外すぎる(笑)

それを裏付けるように、ネットで探してもライフのフライドチキンについて触れた記事や画像が少ない(笑)

さて、フライドチキン市場についてですけども

ケンタッキーの独占市場をCVS、スーパーがなんとか奪うべく、メーカー、商社とと共に開発をしていたのです。

最近は、ケンタッキーと遜色ない品質になってきて、良い競争が起こっているなーと思います。

以下が今回の全体のランキングになります(詳細は画像を拡大して見てください)。

【総合】

1位 ライフ、2位 イトーヨーカドー、3位 KFC、4位 西友、5位 ローソン(黄金チキン)、6位 イオン、7位 伊勢丹

【コスパ】 1位 イトーヨーカドー

【味付け】 1位 KFC

【衣の食感】 1位 イトーヨーカドー

【肉質】 1位 イトーヨーカドー

【形状サイズ】 1位 西友

デリシステムプランニング,クリスマスチキン比較

 

 

ちなみに、国産はKFCのみで、後は、タイと中国です。

当然なんですけども、日本は鶏肉も輸入に依存しています。

スーパーで「中国・タイ・ブラジルの鶏肉なんて買わない!」という人も、普段、食べています。

国産を使う中食メーカーは殆ど無いので(KFCも全部が国産ではないはず)

外食で鶏肉が出てきたら、国産ではないと思いますよ。

ちょっと古い資料ですけど、こんなかんじです。

124

 

 

国別の比率はこんな感じらしいです(ただし、鳥インフルが発生したら大きく変動)

repo02-03

ここにある「鶏肉調製品」というのは
焼き鳥、チキンナゲット、唐揚げなどのことで
フライドチキンも海外で味付け、衣付けのはずですから
これに該当すると思います。

もしかしたら、加工して持ってくると関税が安いとか
あった気もしますが、よく知らないのでスルーです(笑)

 

 

なんだかんだ、調べていくと国産の鶏肉を買ってきて
自宅で唐揚げするのが一番いい気がしてきました(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL

CAPTCHA