第3回クールジャパンマッチンググランプリ全国大会でプレゼン

DSCF3215

2014年2月28日 東京マリオットホテル(品川)で

第3回 クールジャパンマッチンググランプリ全国大会が行われ、

「日本語のデザイン」という内容でプレゼンをしてきました。

プレゼンの動画は以下です。(第2回の様子はこちら 多少はプレゼン慣れしてきた(笑))

内容を要約すると 「英語並に日本語のロゴを使用、普及するなら日本語デザインを磨かないとダメ」ってことです。

英語の文字ロゴは、ファッション、生活雑貨で、日本では当然のように存在していますが

見方を変えると、日本語で表記されるはずのところが、英語に取られているということです。

ファッション、生活雑貨で使われている日本語の文字ロゴは、おみやげ品程度と惨敗・・・。

英語が世界共通語だし、米国が基軸通貨で経済を握ってるし・・・ってことかもしれませんが だからといって、

平然と市場を取られたままなのも悔しいと思っております。

日本は1億2700万人、米国は3億1600万人 約2.5倍ですよ。

名目GDPで日本5000億ドル(円安で下がった)、米国16700億ドル 約3.3倍です。

むちゃくちゃな比較をすると、トヨタの売上 22兆円、日産 9.6兆円 約2.3倍です。

日産がトヨタに全体で勝つのは短期的には難しくても、 おみやげ品程度で満足していいはずがないのです。

十分、市場を取ることが可能な規模を日本語は持ってるってことです! ということで、

「文字ロゴ」という市場があるなら、 そこに、日本語を使ってもらえるようにするには、

アルファベットのように それ専用で考えないと行けないなと思うのです。

DSCF3212 DSCF3217 DSCF3225

さて、プレゼン会場ですが、左の画像のような場所。 でかい!

でも、緊張するかなと思ったのですが、2回目ですから、だいぶマシでした。

プレゼン終了後には、全員壇上にあがってプロデューサー「おちまさと」氏の総評タイム(笑)

DSCF3229 image image

プレゼン終了後は、今度はニコ動ブースに移動&出演です。

ニコ動は、なんだかホームって感じがしてリラックスできました。

色んな方と名刺交換をしておりますがその数がボードに貼りだされます(右画像)。

自己申告なんですけども、私は平均より少し下くらいかなーって感じですが

書道教室としては十分頑張ってると思います(笑)

だって左2つとなりが電通さん(博報堂運営のイベントに電通が出る(笑))ですから(笑)

すごーく人気だったのは、あの「ロボットレストラン」ですよ(笑)

タダ券もらったので一度行ってみようと思います(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL

CAPTCHA