「楷書の筆順は行書から」←?→「楷書は隷書から」

1399876003xyoDdVedHWnX7oj1399876003

一般人の方で、書体の発生を

(誤) 篆書→隷書→楷書行書草書

の順で発生したと勘違いしている人はいると思いますが、今のところ

(正) 篆書→隷書→草書行書楷書

の順で発生したことになっています(将来、大発見がない限りこのままです。)。

まあ、この辺までは皆さん知っているかなと思うのです。

さらに、楷書は草書、行書から発生したわけではなく、

隷書から発生したと言われています(まあ、そうでしょうね。)。

ところで、日本の筆順は昭和33年(1957年)に文部省「筆順指導の手引書」が元で

先生の都合で生まれたということは文科省も認めるところです。

文化庁国語課が拡散希望★「正しい筆順」のウソ |

【どんだけぇ~】ポストの数より書道教室の看板が多い時代 |

当時、どのように筆順を決めたのかという点で疑問が生まれます。

あくまで噂なんですが(文科省に聞いても資料がないらしいので・・・)

「行書、草書を元に筆順を決めた」という説が最も有力だそうです。

筆順って、動画でも残ってない限りわからないですものね。

1399877914R51Y0OSU5gWHlCU1399877913

それを整理してみると、上の図のような流れになります。

別進化した草書、行書から筆順だけ取ってきたってことになります。

流れとしては変な感じですね。

ほとんどは書きやすい筆順なのですが、一部に変な筆順も発生するのは仕方ないと・・・

私の思いつきのネタなので、誰か詳しい情報がある人がいたら情報を!



和様 書家 うどよし 公式ページ 東京の書道教室 和様 うどよし書道教室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL

CAPTCHA