5月30日 うどよしの書道放送 「顔真卿を探る〈建中告身帖)」


今回もとても興味深い話のオンパレードでした!
顔真卿という人は、当時も今も正統派という楷書ではないスタイルのデザインで文字を書かれた人で
デザイン的には、とても力強く、しかし、やさしさも併せ持つ文字です。

放送前は、「ネット放送は初めてだから・・・」と少し不安そうな感じでしたが
これは実は書家先生はみんな最初はそうなんですね。
スタートしたら、もう、知識の泉からどんどん情報があふれてきて
私も本当に毎回勉強になります。
※動画のオープニングが切れておりますが、お許しください。(すみません!)
<出演者>
大石六田(おおいし りくでん)
書宗院参与理事、西安碑林国際臨書展常任理事審査員、書論研究会会員、研宗社主宰
櫻井彩子(さくらい あやこ)
SO-Promotion所属のフリーアナウンサー。
ラジオNIKKEIで複数のレギュラー、TVリポータ等で活躍中。
うどよし

とめはね等が少ない書「大衆書道」の 提唱者。

放送告知はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL

CAPTCHA