平仮名があってよかった♪ 中国人は漢字を忘れたら大変?

私も書の仕事をしていながらでも、手書きは非常に少なくなります。

そのため漢字も忘れてしまいます。
この現象はお隣の中国でも同じようなので、少し視点を変えて中国での話をしましょう。

質問:中国人が漢字を忘れたらどうするのか。

「お可哀そうに!?漢字書けない中国人、ローマ字入力の普及で増える」
(米ロサンゼルス・タイムズ紙)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=43928

中国でも携帯電話・パソコン・スマートフォンなどの機器が発達しより身近になったため、中国人にとっても手で字を書く機会が激減した。中国 語入力は、発音記号であるピンインをローマ字で入力して漢字に変換するため、いざペンを執ると、習ったはずの漢字を忘れているという現象がよく起こる。(以下略)

この記事はここで終了。

日本人はこれを見ても「中国人も日本人と同じだねー」で終了します。

でも、ちょっと待ってください。
日本人は漢字を忘れても、平仮名で書けばOKですが
中国人は漢字を忘れたら大変な事になることに気づいていただきましたか?

だって、何を書くんですか?

その答えの一つがこの記事
「中国の人は、漢字の「ど忘れ」をどうしてるのか」

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091174590683.html

「中国では、下に漢字を書いて、その上に読み方をアルファベットで書きます。たとえば、漢字2文字や3文字の言葉で、その中の1つでも漢字を忘れてしまっ た場合、アルファベットや音の同じ漢字をあてて使うのは、意味としては良いけど、『言葉』『文字』としてはダメ。ちゃんと辞書で調べて書きます」(中略)
つまり、「ど忘れした漢字」だけでなく、「知らない漢字」は、別の文字で代替するのではなく、「調べて書く」、あるいは「書かない」ということのようだ。
「中国では、読み方と漢字と、両方できなければいけないので、ローマ字と漢字を一緒に覚えます。これは子どもの頃からみんなそう」

この記事が事実だとしたら、知らない漢字は「書かない」ってすごいですね。

「この記事だけだろ?そんなわけない。」って思う人もいるかもしれませんが、
同じネタを過去、探偵ナイトスクープでも取り上げられており、同様の答えなのです。

ピン音(ピンイン:中国語をアルファベット表記したもの)で書くという情報もあるようですが
逆に「漢字を書けない」ことを認める行為になるからか、実際にはないようです。

質問:中国人が漢字を忘れたらどうするのか。

答え:書かない。

これは中国人と日本人が全然違う考え方を持っているという例の一つです。

もう、これは、ラグビーチームとサッカーチームで試合をするようなものなのです。
サッカーチームが、ラグビーチームに手を使わないようにしろ!と主張しても
ラグビーではそれがルールなので、ラグビーにしてみたら「いちゃもん」になるわけです。

それが嫌なら試合をしないようにするしかないのですが、
残念ながら今の日本は「グローバル化が必要で試合をすべきだ!」という“世論が多い”と“報道されている”ので試合をしない訳にはいかない。
でも、相手のことを理解しないで試合をすると、とんでもないことになるわけです。

たとえば、最初のリンク記事の最後に「漢字以上に中国5000年の伝統文化を伝えるものはない。」とありますが、こういう歴史認識から正していかないといけないわけです。

みなさんも歴史の教科書で習っているはずですが、
中華民国1912年建国、中華人民共和国 1949年建国 です。
中華民国からしても、まだ100年しかたっていません。
(ちなみに、清国は、満州で建国された満州人とモンゴル人の国)

書の歴史も伝統があると言われますが、
今の書(中国式 唐様)になったのは、明治以降、特に昭和からなのです。
中国の歴史と同じくらいの100年程度しかありません。
(この辺に興味ある人は、書論をご覧ください。)

私は「書の歴史は政治の歴史」と思っていますが
正しい歴史認識(政治的に脚色されていない歴史)を持っておかないと
書の場合でも、日本人がずーっと中国式の書を使って
情報伝達をしていたという勘違いをしてしまいます。

日本は、大陸の影響を受けながらも、
平安時代以降きちんと国内で文化発展をさせてきた流れがあるので
そこ“も”大切にした方がいいのになと思うわけです。

平仮名があってよかった♪ 中国人は漢字を忘れたら大変? への2件のコメント

  1. うどよし

    書道展で中国人が
    「日本人が一番中国人のようだ」
    と言っていたのを思い出しました。

    アメリカ人が着物を着て、お茶を立てて、花を活けている姿に似ているのかもしれませんね。

    ちょっと違うのは、日本人の方が書でも
    元祖中国より上になっているということです。

    明日UPする記事も同じ中国ネタですが、
    こっちも面白いと思いますよ^^

    返信

  2. 雅子ママ

    とても 興味あるお話でした!中国の漢字が 扱いやすい用に、簡略化されている今 今後 若い世代の人が どんな風に、自分たちの歴史を継承していくのか と 思っておりました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL

CAPTCHA