7/16 フォントのアウトライン化をやってくれた人がいます

私はイラストレーターがないので見れていないのですが
アウトライン化(パス化)をした作者が言うには
部首から「編」って漢字を作る場合
部首を組み合わせて文字が作れるってのが、証明されてますw
糸偏だけで5・6種類、戸で5・6種類、用で5・6種類
5×5×5パターンなので
正直、2種類くらいで選びましたが
一応、筆の流れとか考えたりすると
ベストの組み合わせを見つけるのに、けっこう時間が掛かります。
今度、組み合わせて作字してるところを実況しますかw
らしいです。
「結構時間かかる」ところがいいと思っています。
だって、パーツが上がれば
書道家の私もデザイナー魂のみなさんも
ほぼ同等の土俵に乗っている状況ができたので
センス勝負ができますよね。
わかる人にはわかると思うけど
これはまた画期的な第一歩だ!!!
ある意味、あのときに“漢字専門”という名前で
「あるべき論」を説いていただいた人のおかげです。
それで火がついた気がします。
でも、結局、パス化もみえているし
書道2.0ツール作ってくれた人のおかげ!
それ以上に、最初に背景を透過してくれた人のおかげです!
サラリーマンでは、最終結果物を作った人が最も評価されて
最初にきっかけを作った人は評価されにくいのは知っているので
何度も最初の第1歩をやってくれた人には本当に感謝しています。
墨注ぎのタイミングは参考にしているはず・・・たぶん。
syo20090716_24.jpg
リクエストを勝手に変えてしまいました。
きん肉マンの・・・
syo20090716_19.jpg

7/16 フォントのアウトライン化をやってくれた人がいます への2件のコメント

  1. 書道家

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    補足ありがとう!
    そう書いたつもりなんだけど
    いきなり読んだ人には不明かもしれません。
    ごめんなさい。
    部首だけでは漢字ができないので
    足りないパーツはリクエストくれたら書いていきます。
    広がればいいですねぇ

    返信

  2. 桜花

    SECRET: 0
    PASS: fa6fd6cc776bb56f5730a348d9e6a076
    はじめまして!
    ちょっと誤解が生じるかもしれないので、訂正しますね

    部首から「編」って漢字を作る場合
    先生の書いた部首が、糸で5・6種類、戸で5・6種類、用で5・6種類(用を改変して使用)あります
    それを組み合わせると5×5×5パターンになります
    でも、明らかにおかしい組み合わせもあるので、それを省いて3×2×1パターンくらいで作りました
    これでも、筆の流れとか考えたりすると、ベストの組み合わせを見つけるのに、けっこう時間が掛かります。
    しかし、これで部首を組み合わせて文字が作れるってのが、証明されましたねw
    (多少、足りない部分を作ったので証明にはなってませんがw)
    長くなりましたが、こういうことです
    組み合わせるには多少センスが必要ですし、部首だけで文字は作れませんでした
    先生の書いた部首は、あくまで素材です
    「なんだよ、部首だけじゃ文字が作れないじゃないか!」っていう人は、残念ですが作れる文字だけを作って下さい
    素材は素材です
    それをどう昇華させるかは個人のスキルだと思います
    頑張って下さい
    偉そうに書きましたが、この流れがもっと大きくなることをお祈りして筆を置きたいと思います
    それでは

    返信

書道家 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL

CAPTCHA